ITクオリティ

海外で見た物を吐き出すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイ、トルコに続きパキスタンがYouTubeの閲覧に規制

イスラム教に不快な映像があるとYouTubeウェブサイトへのアクセスを妨げました。

2008年2月24日の記事にて。
BBC NEWS | South Asia | Pakistan blocks YouTube website

「ユーザはかなり動揺しています。」 彼らは何もできないISPに金切り声を出しています。
「政府としては、正当な理由がありますが、政府は、それをする為の良い方法を見つけなければならない」

「こうした有名でポピュラーなウェブサイトの妨げが続くと、人々はインターネットを使用しなくなるだろう」

一時YouTubeへのアクセスを妨げた他国がトルコとタイなどがあります。

日本でもダウンロード違法化の声はありますが、こうした流れが日本国内に及んだ場合、多くのユーザーからのクレームがある事が予想できる。

しかし、仮にYouTubeを使えなくなったとしても、それはあくまでも一時しのぎの対応であり、日本国内に住む多くのネットユーザーたちによって、新たなYouTubeを発見し、使う事になるだろう。

これはきっとどの国でも同じ条件のように思える。
インターネットの特定サイトを妨げる事には、あまり意味を成さないように感じる。

予断ですが、この海外エントリを見た時に既にはてなブックマークユーザーが2名ブクマしていた事に驚きました。
  1. 2008/02/25(月) 11:50:16|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カナダのカメラワークトリックマジシャンが話題に | ホーム | firefoxのダウンロード数5億16万突破>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gura5.blog120.fc2.com/tb.php/20-b6cdf0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。